ウェルネスダイニングの宅配弁当を頼んでみた

こんにちは。

いろいろなことを試してみる実験ブログ「スマラボ」です。

人は意思決定によって集中力を使ってしまい疲れることがわかっています。

そこで今回は、少しでも意思決定を減らすために食事を宅配弁当に変えてみました。

どんな宅配弁当を頼んだの?

今回頼んだのはウェルネスダイニングと言う冷凍のお弁当です。

一食700円ほどで種類も豊富なお弁当です。

カロリーは控えめで栄養のバランスも良く味付けもしっかりとされています。

宅配弁当を試してみた結果

試してみた結果、メニューを考える手間を減らせるし食事の準備にかける時間も狙い通り短縮できました。

準備は食べる前に冷蔵庫に移しておき、500Wのレンジで2分温めるだけです。

ただ一食700円は少し高いと感じました。

ところで、気になるお弁当のお味は?

味は魚がおいしかったです。
お肉はボリュームが少し物足りなく感じました。

また時々独特の苦味を感じることがありそれが少し苦手でしたが全体的にはとてもおいしかったです。
毎食、苦もなくペロリと完食しました。

また本来ご飯と一緒に食べるものですが私は晩酌のビールのつまみとして食べていたため量が少なく感じてしまい、結局他のものも食べてしまいました。

今後は続けるの?

今後どうするかはまだ決めてないですが何日かに1食、魚のお弁当だけ食べるか頼まないかどちらかになると思います。

将来的に一食500円位で旬のものが食べられる宅配弁当が登場したらいいのにな。